草刈り機の修理

2010年06月07日 先週、故障した草刈り機の修理にディラーが来てくれた。
ベルトの破損だけでは無かった。刈り取り刃に動力を伝える中間プーリーのベアリングが破損していた。ベアリングが破損して、プーリーが振れたので、ベルトが切断した物でした。修理依頼をディラーにした事が正解でした。ベルト交換なら自分でも、時間を掛ければ出来ない事も無いですが、ベアリングの交換は私には出来ないので、結果的にディラーに頼らなければ成らなく成って居ました。

この時点ではベルトの破損と思って居ました。
d0151813_2318567.jpg

午前中に修理に来て頂き、分解した処、右側の中継プーリーのベアリングが破損していました。
d0151813_23193242.jpg

破損したベアリングです。プーリーの受け軸も破損したので、プーリーとベアリングのアッセンブリで、部品発注に成るそうです。修理は部品待ちに成りました。
d0151813_23195971.jpg



2010年06月08日 今日は、曇り空で気温も幾分か低いので、ワン達を散歩に連れて行きました。

散歩の前に、睡蓮を撮影しました。玄関横の天水桶(雨水を溜める水槽)に姫睡蓮と茶バスと水草を植えて有り、ボウフラを補食する様に金魚を飼って居ます。この睡蓮は今年二個目の花です。
d0151813_23364645.jpg

チャチャとナナです。何時ものお山のドッグランに来ました。
d0151813_23373332.jpg

雨の時期が近いからか、アリの巣の入り口が、以上に高く盛られていました。高さ4センチ位で直径が8センチ程有りました。
d0151813_2338182.jpg

渚とナナです。お山に来ると匂い嗅ぎは欠かさず行っています。ここには野ウサギちゃんが居るから特に入念に匂いを嗅いで居る様です。
d0151813_2338562.jpg

渚は、余り気にしないようですが、ナナは気に成る様です。
d0151813_23393253.jpg

チャチャは何を思うか・・・
d0151813_2340447.jpg

チャチャが渚に異常接近、チャチャの口元には草の葉が咥えています。
d0151813_23403461.jpg

遊歩道も、今日は乾いていて歩き良さそうです。
d0151813_23411195.jpg

遊歩道側から見たドッグランの3名さん。
d0151813_23414553.jpg

珍しく3名で走っています。
d0151813_23421719.jpg

渚は、こんなに差が付いてしまいます。
d0151813_23424560.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
ブログランキングに参加しています。お手数ですが、ポチッと一押しお願い致します。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
by oriens-dog | 2010-06-09 00:20 | スローライフ

休耕農地の草刈り

2010年06月04日 今日は、休耕農地の草刈りに行きました。
作業開始2時間程で異音と発煙後に草刈り機は停止、負荷とベルト劣化に依るベルトの切断でした。
後1時間程で、ここ一枚の田んぼは終わると言うのに、途中で終わってしまいました。
簡単なベルトの交換は私でも出来ますが、今回の場所はファンベルト2本と1次動力取り出しベルト2本の計4本が切断、設置場所が狭く面倒な構造なのでディラーに修理を依頼する事にしました。
間に土曜・日曜が入るので、修理は月曜日依頼しました。複雑な構造の時は、素人の私が行うより専門家に任せた方が仕事が早いです。経費は何倍も掛かりますが・・・


こんなに大きく伸びた葦(よし)でも一刀両断に、バッサリと粉砕してしまいます。
この機械もヤフーオークションで落札した草刈り機です。この機械は2台目で、前回のはマニュアル操作でしたが、この機械はオートマチックのワンハンドル操作です。前後左右とスピードとヘッドの上下がワンハンドルで行う事が出来ます。旋回ロスが無く成り、その分作業効率が良くなりました。
前の機械と比べて倍から三倍の作業効率です。
d0151813_1618814.jpg

後少しで、終わると言うのに、ここで故障です。後4・5回往復すれば終わりと言う時に、ベルトが切れてしまいました。ベルトは劣化する物で消耗品だから、日頃の点検を怠ると作業中に故障する羽目に成ります。
d0151813_16183893.jpg

3500㎡のこの圃場なら3時間弱で終わります。今回は何時もの時期より早めに始めたので、草丈が短いです。何時もは7月に行っていたので、現在の倍の草丈に成っています。草丈が伸びると刈り取り時間も1.5倍位掛かります。私の入院予定が有るので、早めに終わらして置こうと始めました。ここと、もう一枚の圃場とドッグランの草刈りを済まして置く予定で始まった物が、来週に延びてしまいました。
d0151813_1619462.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
ブログランキングに参加しています。お手数ですが、ポチッと一押しお願い致します。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
by oriens-dog | 2010-06-04 16:54 | スローライフ

2010年06月01日 今日から6月です・・時間が短すぎる程に月日の流れが速く感じられる年齢・・・
昨日、ドッグランに造っていた遊歩道が完成しました。完成と言っても完全に出来たわけでは有りませんが、遊歩道の概要が解る程度の完成です。これからも少しずつ手を加えて、楽しめる遊歩道に作り込んで行く予定です。階段の取り付けや休憩所等・水飲み場に必要な井戸なども掘りたいです。
やりたい事は沢山有るけど、体力が無いから一日に出来る事は微々たる物です。手術後の体力回復が望みの綱ですが、主治医は余り良い観測は立てていません。現環境より良く成る確率は五分五分の様です。痛いと言う環境からは解放される事は確実ですが、膝の可動状況は制限される場合もあり得る様です。手術を施してみないと解らない事なので、今考えて見てもしょうがない事なので結果オーライを願って前進です。

前方が終点方向です。樹木に覆われて居て日陰に成っていた影響か水分が多く、重機で何度も歩くとぬかるんで来ます。水道(みずみち「地層の水分が集まる処」)なのかも知れません。井戸を掘るなら、この近くが良さそうです。
d0151813_14432713.jpg

この部分が、少し広く平坦に成っているので、左側の樹木当たりに井戸を掘る予定にします。
最初の予定では、つづれ折れで下りて来た遊歩道の最下部に掘る予定でしたが、こちらの方が水分が多いので、浅く掘っても出て来る様な気がします。千葉県発祥の井戸掘りで、上総掘り(かずさぼり)と言う井戸掘りの方法が有ります。この方法を体験してみようと思って居ます。
d0151813_1444580.jpg

最終地点から見た遊歩道です。撮影地点から右側に階段を設置して、上面のドッグランに至れる様にします。現在、軽トラックとパワーシャベルが駐まっている所の奥に上がっていけます。
余談、画像でも分かる様に藤のツルが沢山有ります。若く体力が有ればターザン遊びが出来る程の立派な藤づるです。重機のシャベルの爪に掛けて引っ張ると、真下に引くと重機前部が持ち上がる程の強度が有ります。3トンの重機だから前部だけとは言い、可成りの強度が有ります。200kg位なら楽々吊り下げる事ができそうです。
d0151813_14444484.jpg

遊歩道工事が早めに終わったので、ワン達を連れてきました。
d0151813_14453714.jpg

変わり映えしない場所ですが、ワン達が安心して遊ばせる事が出来ます。
d0151813_144698.jpg

他のワン達に遠慮無しに遊べるのが、マイ・ドッグランの良い処です。
外周に柵を造ったら、一般にも開放する予定なので、他のワン達とのコミュニケーションも楽しめると良いですね。
チャチャが渚の身体で隠れてしまっています。尾っぽとつま先だけが写っています。
d0151813_14464290.jpg

遊歩道の終点から、予定の階段を上がって来ると、この画像の軽トラック真正面奥に出てこられる様に成ります。
d0151813_1447365.jpg

ここの段に成っている土は、自宅運動場に持って行く予定の土です。
d0151813_14481136.jpg

散歩大好きな3名ですので、出来るだけ連れて来て上げたいのですが・・・?
ボール投げ等も遊んで上げたいのですが、現在の私は松葉杖をついている状態なので、写真を撮って上げる事ぐらいしか出来ません。
d0151813_14483847.jpg




にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
ブログランキングに参加しています。お手数ですが、ポチッと一押しお願い致します。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
by oriens-dog | 2010-06-01 15:54 | スローライフ

我が家では現在、ナナと言うイタグレを飼って居ます。画像を主にしたアルバム形式で綴って行きます。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30