散歩道が通行止め

2012年10月25日 ナナの散歩道に使用して居た牛久沼湖畔道が工事で使用出来なくなった。
前々から通行止めの表示が有ったのですが、作業時間外は通行出来たので、ナナの散歩に使用して居たのですが、昨日の朝から散歩道を塞ぐ様に、重機(バックホー)が置かれていて、通行出来なかったので、今朝の散歩は牛久沼の堤防で済ませました。
震災前は何時も使用して居たのですが、震災で破壊され通行止めに成ってからは、使用をしていませんでしたが、半年位前には復旧工事が済んで通行出来る様には成りましたが、砕石がひかれてナナには歩き辛そうだったので、今まで使用しないで居たのですが、ナナの散歩道が無く成ったので、堤防に戻ってきました。
復旧工事から半年が過ぎたので、砕石も車に踏まれた処は安定して、ナナも嫌がらないので、これからは此方でナナの散歩を行う事にしました。

ここから後方は震災の影響が激しかった処で、砕石の量も特に多いです。
d0151813_1721396.jpg

震災時の同じ場所です。大きい所では1m位の段差が有りました。
d0151813_1042510.jpg

ここは震災の影響が無かったので、工事が行われなかった処なので、土の部分が残って居るので、ナナもご機嫌良く歩いています。
d0151813_1725990.jpg

土の部分が有ると、ナナの表情も違って見えます。
d0151813_1731736.jpg

又工事箇所です。でも工事が終わった直後に歩かせた時よりも、穏やかに歩いています。
d0151813_174843.jpg



草刈り機が油漏れを起こして、使用不能に成っている。
左側の走行モーター用の配管に穴が開いて油漏れに、自分で直せそうなので取りかかると、ネジが錆び付いて回らないのと、スパナを差し込むスペースが狭く、思う様にスパナに力が入らない。ネジが外れない事には配管の交換が出来ないので、556を散布して放置して置いたのですが、それでも回らないので修理屋さんを呼んだのですが、見に来て部品を発注してから、又来ると言って、その後3週間経ちますが、まだ修理に来ません。
d0151813_18113473.jpg

油漏れを起こした部分は、赤矢印の部分です。この配管を交換するか、溶接で穴を埋める予定でしたが、下の配管が邪魔でスパナが入らないので、下の配管を外してからと思いまして、下のネジを回そうとしたら、錆び付いて回らなかった。もう一度回してみて、回らなかったら来週に修理屋さんに催促の電話を入れてみようと思います。
d0151813_1812141.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
ブログランキングに参加しています。お手数ですが、ポチッと一押しお願い致します。
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
by oriens-dog | 2012-10-25 18:30 | 雑記

2012年10月20日 ナナの散歩道が無く成る前に、代替え地を探しに来てみましたが・・・
草刈りを行いば絶好の地なのですが、隣の市(つくば市)ですので、住居地域の様に勝手な振る舞いは出来ないです。

カメラアングルが悪いですが(画像の右半分は軽トラです)、出始めはナナも歩ける状態ですが・・・
d0151813_13272031.jpg

ナナが歩ける状態の処は500m位の距離でした。ここまではナナも一緒に歩いてきましたが、この先からは草丈も80cm位に成っているので、ナナを歩かせるのは無理でした。
d0151813_13234272.jpg

場所的には良いのですが、草刈りを行いば最適な場所に成るのですが・・・
d0151813_13242112.jpg

車のわだちも解らない状態です。ナナを車に乗せて先に進んでみましたが、益々雑草が茂るばかりでした。道幅は軽トラならすれ違う事が出来る位はあるのです。
d0151813_13255285.jpg

岬の先端から見た国道6号線方面(対岸が竜ヶ崎市JR常磐線佐貫駅です)、牛久沼に伸びた岬で(弘法岬)この画像の背側に高台が有り、弘法大師に関わるお堂が建っています。
d0151813_13263898.jpg


久し振りに(山の運動場)に行って来ました。
d0151813_132815.jpg

6月に草を刈り取った後は刈っていないので、草丈が伸びて居ました。
d0151813_13282262.jpg

ナナ1人では駆けて歩かないので、運動場に来てもナナの運動には成りませんが、気分転換には成る様です。物を投げても、ナナは余り興味を示さないので、持って来いも2・3度で飽きてしまいます。
d0151813_13284668.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
ブログランキングに参加しています。お手数ですが、ポチッと一押しお願い致します。
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
by oriens-dog | 2012-10-20 14:13 | 雑記

散歩道その後2

2012年09月28日 工事中でも通行OK
工事の進行状況は・・・今朝の散歩時に撮影しました。
事業名の表示板も表示されました。
d0151813_12591171.jpg

草刈りがまだまだ続いていました。刈り取り幅が広がっています。
d0151813_12435134.jpg

余剰地の草も刈り取っていました。
d0151813_12441611.jpg

視界が良好に成って来ました。
d0151813_1244457.jpg

散歩の終点付近は、すっかり綺麗に刈り取られていました。
d0151813_1245486.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
ブログランキングに参加しています。お手数ですが、ポチッと一押しお願い致します。
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
by oriens-dog | 2012-09-28 12:59 | 雑記

散歩道のその後

2012年09月26日 工事が始まって、ナナの散歩道も日々変化が有ります。
昨日から工事が本格的に始まりました。ナナの散歩時間は朝の6時頃なので、まだ散歩道は閉鎖されていない状態なので通行出来ます。
今朝は、工事中の立て看板が設置されていました。
d0151813_9212111.jpg

途中まで進むと、草刈り機械が置いて有りました。進行方向左側まで刈り取ってきた物と思われます。
d0151813_9214275.jpg

この機械は、パワーシャベルにアタッチメント式の草刈り機(ハンマーナイフタイプ)を付けた物です。機械好きの私に取っては、興味深い機械の一つです。
d0151813_92201.jpg

散歩道を振り返って撮影した画像です。右側が沼側で、傾斜部分を刈り取った後です。
d0151813_9223685.jpg

進行方向を向いて写した画像です。まだまだ、工事による変化は解らない状態ですが、どんな工事でも工事現場は凄く興味が有ります。
d0151813_923276.jpg

散歩道の終点から見た、後方の画像です。ここで、ナナの足と身体を拭いて、軽トラに乗せて帰って来ます。後何日ここで散歩が出来るか、通行止めに成るまでは、ここで散歩を行う予定です。
d0151813_9231931.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
ブログランキングに参加しています。お手数ですが、ポチッと一押しお願い致します。
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
by oriens-dog | 2012-09-26 09:50 | 雑記

時季外れのハス

2012年09月25日 最近の変化・・・

季節外れに咲いた我が家のハス、今年は咲かないかなと思って居たら、2個の蕾がにょきょにょきょと伸びてきて、開花させました。
ハスの花は、満開時期よりも開花1日前の、この状態が一番美しいと私は思います。
d0151813_12332720.jpg

鉢植えのハスは、毎年植え替えを行うのが、良い花を咲かせるコツなのですが、ハスを植えてある鉢が、水槽の底に落ちて、鉢からこぼれたハスの根が、水槽の底に根付いてしまって、そのまま放任した状態なので、水深が深くなった分、茎葉の生長に精力を奪われて、開花時期が遅れたのではないかと思って居ます。
d0151813_12335130.jpg

二輪目も開花しましたが、八重咲きの花なので、開花後の花姿は余り好きではありません。
d0151813_1234899.jpg

今朝の散歩時、ここの散歩道ももうすぐ使用出来なくなります。
工事用の立て看板が用意されています。沼の泥を掘削して、水深を深くする工事が始まるのです。
工事終了後は、道も良くなるそうですが、砂利道に成ると足の裏が痛いのでナナは嫌がります。
d0151813_1234505.jpg

散歩道の途中に有る樹木林(市の樹木バンク用地です)の草も市委託業者が刈り取りに来ました。
d0151813_12352345.jpg

歩き易く成った広場に、ナナもご機嫌のようです。
d0151813_12354584.jpg

所々に工事用の測量杭が打たれていました。
d0151813_12362543.jpg

散歩道の最終地点には、ハッキリと解る杭が打って有りました。
散歩が出来なく成る日も時間の問題ですね。
これからはナナの散歩も、お山の運動場に成りそうですね。
d0151813_12364592.jpg




にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
ブログランキングに参加しています。お手数ですが、ポチッと一押しお願い致します。
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
by oriens-dog | 2012-09-25 13:24 | 雑記

散歩道の草刈り

2012日09月13日 昨日、ナナが散歩に使って居る、牛久沼湖畔沿いの道を草刈りしました。
私が以前に1回刈り、その後市委託業者が刈り取り後、2ヶ月余り刈り取りが行われないで居たので、草が伸び放題でナナの歩行にも支障が出て来たので、専用草刈り機で3時間程掛かりましたが、草刈り奉仕とまでは行きませんが、ナナの為に草刈りを済ませました。

草刈り前の状態です。
d0151813_8592040.jpg

刈り取り後の画像です。
d0151813_8593768.jpg

今朝のナナの散歩姿です。相変わらず汚い軽トラですが、ナナ専用の散歩車に使用して居ます。
d0151813_901231.jpg

何時もの光景ですが、車の走行を止めると「なぁ~に」と立ち止まって見上げます。
草丈が短くなった分、ナナのお腹が濡れなく成りました。
d0151813_903175.jpg

       名前の知らない野草ですが、1センチ未満の小花が密集して咲く姿が、レースの様で綺麗です。
d0151813_905978.jpg




にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
ブログランキングに参加しています。お手数ですが、ポチッと一押しお願い致します。
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
by oriens-dog | 2012-09-13 09:25 | 雑記

無残なイチジク

2012年09月05日 少し見ないでいたら、イチジクが無残な姿に成っていました。
庭にあるイチジクなのだから、毎日観に行けば良いのに、ほったらかしで居たので、熟したのに気づかなかった。昨日見に行ったら、無残な姿に成っていました。
d0151813_803747.jpg

もう一つの方も、ご覧の様に無残な姿に成っていました。これで今年もダルマティの試食は出来ないかも、と言うのも別の枝にもう1個成っていますが、小さい果実なので、熟さないで冬を迎えてしまう事が有るからです。もう少し木が成熟するまで、試食はおわずけです。
d0151813_805413.jpg

葡萄は、熟してきました。ちょつと摘んでみたら、甘く熟していました。摘果しなかったので、小粒ですが美味しいです。
d0151813_8187.jpg




にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
ブログランキングに参加しています。お手数ですが、ポチッと一押しお願い致します。
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
by oriens-dog | 2012-09-05 08:18 | 雑記

秋色

2012年08月31日 8月最終日、秋色が輝く季節を迎えましたが、暑さ厳しい毎日です。
我が家で、秋色を感じるには、果実の実りです。

ナナの散歩風景は変わり映え無いです。
d0151813_9212650.jpg

ナナの散歩道も、草が茂つて歩きにくく成って来ました。ナナの為に草刈り奉仕を行わないといけませんね。ナナの為を思って、草刈りを行うのですが、村人にも喜ばれています。
d0151813_9215444.jpg

秋色の感じ、稲穂も黄金色に輝き始めました。ナナも稲穂の様子を覗っています。
d0151813_9221557.jpg

イチジクも、夏果が試食出来るかと、楽しみにして居たのですが、夏果には育たなくて、最近に成って色づき始めました。右側の果実は一週間位で食べ頃に成ると思います。この品種はダルマティと言う品種で、果実が大きく成る品種です。前にもバナーネと言う品種のイチジクを栽培して居ましたが、バナーネよりも大きい果実を付けると言うので購入した物です。秋果よりも夏果の方が大きく成るので、夏果が熟すのを楽しみにして居たのですが、残念ながら今年は試食出来ませんでした。秋果は夏果より二回り位小ぶりに成りますが、甘みと食味は秋果の方が濃厚です。スーパーなどに出回っている普通のイチジクとは、問題に成らない程に甘みとねっとり感が違います。ダルマティはまだ食べていないので、ダルマティの感想は言えませんが、バナーネを食べたら市販品のイチジクは食べられません。緑種と言うこれらの品種は、熟期の見極めが難しいです。最適な時期は口が開いてからでは遅いし、口が開く前のほんのり黄緑色が、黄褐色に色づき柔らかく成ったら食べ頃です。食べ頃に成ると果実の先端が2ミリ程に穴が開くのですが、アリさんに先に見つけられて、アリさんが入ると食べられなく成ります。
d0151813_9224472.jpg

ナナの運動場フェンスに這わせた葡萄も色づきました。
d0151813_923249.jpg

此方の方が色づきが良かったので、収穫して試食しましたが、まだ若干早かった様で、満足行く甘さでは有りませんでした。
d0151813_9232293.jpg




にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
ブログランキングに参加しています。お手数ですが、ポチッと一押しお願い致します。
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
by oriens-dog | 2012-08-31 09:51 | 雑記

秋田県横手市まで

2012年08月26日 昨日は(正確には一昨日の午後10時30分に出発)、秋田県横手市まで行って来ました。
ヤフオクで落札した機械を、引き取りに行って来たのですが、乗って行くトラックのクーラーが故障していて、冷房無しの車内はさんざんでした。朝早かったので、私には影響無かったのですが、当日は(25日)大曲市の花火大会だったので、秋田自動車道の下りは凄い渋滞でした。その渋滞を横目に帰って来たのですが、夜通し(往復1050km)を1人で運転したので、睡魔と戦いながら、片道は夜中の走行なので、やや涼しい状態でした。色々計画を立てたのですが、花火を見て帰ろうかとか、気仙沼市方面も行って見たい等々考えましたが、4トン車での取り回しと疲れや睡魔には勝てずに、何もせずに帰る事を選びました。
走行途中の風景とか写真に残そうと思ったのですが、興味持つ風景が無かったので、一枚も写真を写す気持ちに成りませんでした。

まだ、降ろしていない状態です。片道の走行時間は正味7時間で、途中SAでの休憩などを加えると10時間ほど掛かりました。
d0151813_9593281.jpg

引き取って来た機械です。高所作業車と言う物で、主に天井工事などに使う物です。
4メートルの高さまで上がって作業が出来ます。
d0151813_9594958.jpg




にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
ブログランキングに参加しています。お手数ですが、ポチッと一押しお願い致します。
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
by oriens-dog | 2012-08-26 10:19 | 雑記

我が家の果樹

2012年07月19日 我が家に植栽された果樹
家続きのドッグランを作成予定でしたが、計画を断念したので果樹を植栽する事にしました。
一昨年に、スモモの木(交配樹を含めて2本)を植栽しましたが、昨年暮れにアンズ1本・プラム1本・もも1本・ポポー2本を購入して、梱包は解いたのですが、ポットに植栽されたままで、今年の3月まで定植しないで居たのですが、運良く活着しました。定植が遅れたので、十分な生育では有りませんが、活着状態に有るようです。

ポポーの苗2品種を注文したのですが、左側の画像に写って居る苗が、一般的なポポーの葉ですが、右側の苗は葉の形が見慣れたポポーの葉とは違って居ます。品種の違いによって、これ程に葉の形状に違いがある物なのか、半信半疑の状態です。幹の感じは似ているので、開花するまで育ててみます。
d0151813_17342942.jpg

左の画像はアンズの苗木です。近所で頂いた、完熟のアンズを食べた時の感動を忘れられなくて、お店では買えない完熟の果実は最高の美味しさでした。しかし、アンズは植栽から果実が成るまで、10年以上掛かると言う事なので、私が食べられるか疑問です。因みに、近所で頂いたアンズは、20年目にして果実を実らした物でした。

右の画像はイチジクの木で、植栽から3年目に成ります。イチジクは植栽して2年目で果実を付けるのですが、植栽時の苗が貧弱だったので、3年目でどうにか夏果が2個付きました。今年も木作りのつもりで居たので、樹形造りは行わなかった。一般的なイチジクの樹形は、左右に水平に枝を伸ばす、一文字造りと言う樹形の作り方です。右横に伸びた枝に2個の果実付いています。
d0151813_17352654.jpg

2個の果実です。この品種は「ダルマティー」と言う品種です。夏果と秋果の二季成りで、成熟期は7月頃と9月頃の夏秋兼用種 。夏の果実は平均150gと、バナーネよりも大きく成長すると言うので、購入しました。「バナーネ」の品種は15年程前から最近まで、我が家でも栽培して居ましたが、害虫に侵されて樹形が乱されたので、伐採してしまいました。
イチジクの品種中で、世界一大きい果実と言われる通り、大きい果実とねっとりとした甘い果肉が魅力です。
今年は2個成って居るので、試食が楽しみです。
d0151813_1736395.jpg

今年のブドウの状況ですが、相変わらず放任主義で、株もと付近の房と葉が病気に冒されている様です。デラウェア品種は作りやすいと言う事ですが、ほったらかしでは良い物は出来ないようです。葉に斑点が有るので、菌類に害されているのでは無いかと思います。
d0151813_17364012.jpg

この様に、中には綺麗な房の物も有ります。
d0151813_17371167.jpg

剪定も芯摘みしなかったので、ご覧の様に沢山の房が付いています。
d0151813_17373581.jpg

昨年伸びた幹から出た枝に付いている房は、病気に冒されていません。
d0151813_173842.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
ブログランキングに参加しています。お手数ですが、ポチッと一押しお願い致します。
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
by oriens-dog | 2012-07-19 19:22 | 雑記

我が家では現在、ナナと言うイタグレを飼って居ます。画像を主にしたアルバム形式で綴って行きます。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30