2009年 01月 22日 ( 1 )

デラの手術

先週・グレースの腫瘍除去手術をしたばかりなのに、今日はデラの手術をする結果と成ってしまった。原因は喧嘩で、フローラとステラに咬まれて、デラの左側首を30針位縫う、大怪我をしてしまった。デラが昨日から発情し始めた事も、二人を興奮させた一因でも有るのですが、それにしても度が過ぎる咬み方です。幸いデラの皮下脂肪が厚かったので、致命傷には成らなかったけれど、標準体重のラブでしたら即死状態位の大怪我でした。


午後四時半に咬まれて、直ぐにお医者さんに電話して、車に乗せて(自力で乗れた)医院に、お医者さんも唖然とする大怪我です。術前の処置をして、6時から縫合手術を始めた。大きい裂傷は20cm以上に裂けて、3・4cmの深さに達し、筋肉も千切られる負傷です。
この写真は術後3時間後の写真ですが、まだ麻酔から覚めずに寝ています。
麻酔が覚めて、自力で歩ける様に成るまで、このまま車の中で寝ていて貰っています。
デラの体重が重すぎて、家の中に運び込む事が出来ないのです。私が持病で力が無いから、デラにはここで我慢して貰っています。グレースの時は短時間だったので、麻酔量が少なかったので、術後三時間で自力歩行で歩けましたが、デラはもう少し掛かりそうです。
デラの手術_d0151813_23175057.jpg

傷口が反対側なので写真に写せませんが、まだ少し出血が有るようです。血が中に溜まらない様に少し傷口を開けて有るので、そこから浸み出ているようです。
デラの手術_d0151813_23481542.jpg

22日4時の画像です。見に行くと身体の向きを変えて居ました。
縫合手術の全体が見る事が出来ます。

「画像は、リアル過ぎるので削除しました。管理人」

オシッコが結構出て居ました。オシッコの為に向きを変えた様です。
動かないので、ペット用の電気ヒーターを入れて、朝明けまで車の中で頑張って貰う事にして、私も仮眠を取る事にして寝ました。

「画像は、リアル過ぎるので削除しました。管理人」

22日9時の画像、術後の全体像が見る事が出来ます

「画像は、リアル過ぎるので削除しました。管理人」

まだ動こうとしませんが、声を掛けると幾分か頭を持ち上げます。
「この画像は、少しぼかし加工を施しました。」
デラの手術_d0151813_1120351.jpg

22日15時の画像です。12時にも見たのですが、起きる気配が無いのでそのまま寝させて置きました。15時に行くと起きあがったので、自力で下りる様に促したのですが、立ち上がる事はしますが、これ以上は動こうとしないので、車の床面までフォークリフトを横付けして、パレットの上に移動する様に促すと、嫌々ながらも歩き出したので、そのままリフトを下げて地面の高さまで下がると、自分から進んで下りて歩き出しました。
この後、術後2度目のオシッコが出ました。部屋に入ってからは水も飲みました。
オシッコが出て、水を飲む事が出来たので、術後の経過としては一段階進歩しましたので、一安心出来ました。
デラの手術_d0151813_18145798.jpg




2009年01月24日11:00 デラが亡くなりました。
一時は回復の兆しを見せたのですが、食欲が出なく体力が落ちてしまいました。
デラの気力だけで三日間を頑張っていた様な気がします。
薬を飲ませる時も、なかなか口を開けてくれなかったのを、無理にこじ開けて飲ませて居た私ですが、それ程に身体が痛かったのかと、薬嫌いのデラの強情さと軽く思っていたが、本当は口を開けるのも億劫な位に身体が辛かったのかもと思います。デラごめんね・・・


にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
ブログランキングに参加しています。お手数ですが、ポチッと一押しお願い致します。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
by oriens-dog | 2009-01-22 00:00 | ラブラドール・レトリーバー

我が家では現在、ナナと言うイタグレを飼って居ます。画像を主にしたアルバム形式で綴って行きます。