ナナとネズミ

2014年03月01日 半年ぶりの更新です。
我が家がゴミ屋敷状態化するに従って、ネズミが増えてきました。と言うのも、蔵に置いて置いたお米が、食べられない様にお米を入れる「お米保管庫」を昨年秋から設置したので、昨年までは蔵のお米を食べていたネズミ達が、母屋に集団移転して来た訳で、昨年の暮れから「ねずみ取り用の粘着シート」を設置して、週に1匹ぐらいのペースで、10匹程を捕獲したのですが、最後の1匹がなかなか捕まらないので、餌付け作戦で、ミカン1個を餌付け用の段ボール箱に入れて、何時も出没する場所に置いて置いたら、2日に1個位のペースで食べ尽くしていました。ここからが作戦の2段目で、年代物の「ねずみ取り籠」を使う作戦です。籠の中にまき餌としてお米をばらまき、入り口の扉が自動で閉じる仕掛け用の金具にミカンを半分に切って刺して置いたのですが、ネズミの方か一歩お利口で、お米だけを食べて出て行きました。餌付け用に置いて置いたミカンを片付けて3日目の昨夜、捕獲に成功しました。
d0151813_155473.jpg

この画像を見ると、威嚇している様に見えますが、実は違うのです。
d0151813_1554399.jpg

意外と親しみを込めて挨拶をして居るのだと思います。
d0151813_156535.jpg

このネズミとは、ナナとネズミの物語が有るのです。
昨年の暮れの出来事です。お袋の好きなサツマイモを買ってきて、サツマイモは寒さに弱い物なので、保管場所に私とナナが寝ているベットの毛布の間に、袋に入れて保管していたのですが、ネズミが見つけて食べていました。そう言う夜にナナがベットに潜り込んで行くと、ネズミが食事中でナナとネズミが布団の中で遭遇して、お互いに驚いた様で声も出ないまま、ネズミがベットから飛び降りたのですが、それで済めば良かったのですが、ネズミが食べ足らなかったのか、ベットの中に戻って来たのです。その時のナナは、今までにない剣幕で、追いかける態勢でベットから出て行きました。その出来事が有ってからは、寝る前の行事の如く、ベットの掛け布団の上に座って、ネズミが出て来る方向をじっと見つめていて、ネズミの姿を見つけると、凄い勢いで追いかける毎日でした。
最近は、怒っていると言うよりは、追いかけっこをして遊んで居ると言う風な感じでした。
昨夜捕まえてからは、直ぐに寝るので、捕まえたという感覚がナナにも分かるのかな・・・
d0151813_1563872.jpg

ちょつと距離を置いて眺めたり・・・
d0151813_1572371.jpg

接近して眺めたりして遊んで居ました。単純に見つめていると、可愛いですが悪戯小僧なので、この後処分しました。
d0151813_1574238.jpg




にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
ブログランキングに参加しています。お手数ですが、ポチッと一押しお願い致します。
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
by oriens-dog | 2014-03-01 16:24 | イタリアン・グレーハウンド

我が家では現在、ナナと言うイタグレを飼って居ます。画像を主にしたアルバム形式で綴って行きます。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31