手術日が過ぎて

2010年08月21日 手術が終わってから、早四日目に成ります。
手術は午後一時から始まって、午後七時に終わりました。予定では5時間でしたが、1時間延びて難しい手術だった事が解ります。壊れた部品を術後に見せてもらいましたが、粉々に粉砕された部品の姿が有りました。
ポリプロピレンは白っぽい色をしていますが、生体内とチタン合金の粉末と混ざり合って、真っ黒に変色していました。術後に見た壊れた部品も、術後の体力ではさすがに写真を写す気力が無く画像が有りませ。
手術中の画像は先生から譲って頂ける事に成っているので、近日中には掲載出来る物と思います。
思って居る程体力が無く、パソコンに向かう気力が有りませんでした。痛み止めの薬が昨日3時までは動きに関しては、以外と動く事が出来たので良かったのですが、痛み止めの薬が切れてからは、痛みが激しく感じ、足の重みも伝わってきました。薬の効いている時は、頭脳的にと言うか貧血のようなうつろな状態でしたので、ブログどころでは有りませんでした。
今日は大夫すっきりして来たので、パソコンの前に座る事が出来ました。

装具で固定した私の足です。車いすでの歩行は術後の翌日からでしたので、寝たきりでは無いので、その分は気晴らしには成ります。ここの病院では術後のサイクルが早いよう、術後はなるべく早く動かすと言うのが基本のようです。リハビリも術後直ぐに再会しました。
d0151813_14321391.jpg

私のベッドです。病室から見える風景も写していません。私のベッドは廊下側の並びで、四人大部屋です。車椅子での移動には便利な位置です。
d0151813_14333135.jpg




にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
ブログランキングに参加しています。お手数ですが、ポチッと一押しお願い致します。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
by oriens-dog | 2010-08-21 14:44 | 入院闘病記

我が家では現在、ナナと言うイタグレを飼って居ます。画像を主にしたアルバム形式で綴って行きます。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31