休耕農地の草刈り

2010年06月04日 今日は、休耕農地の草刈りに行きました。
作業開始2時間程で異音と発煙後に草刈り機は停止、負荷とベルト劣化に依るベルトの切断でした。
後1時間程で、ここ一枚の田んぼは終わると言うのに、途中で終わってしまいました。
簡単なベルトの交換は私でも出来ますが、今回の場所はファンベルト2本と1次動力取り出しベルト2本の計4本が切断、設置場所が狭く面倒な構造なのでディラーに修理を依頼する事にしました。
間に土曜・日曜が入るので、修理は月曜日依頼しました。複雑な構造の時は、素人の私が行うより専門家に任せた方が仕事が早いです。経費は何倍も掛かりますが・・・


こんなに大きく伸びた葦(よし)でも一刀両断に、バッサリと粉砕してしまいます。
この機械もヤフーオークションで落札した草刈り機です。この機械は2台目で、前回のはマニュアル操作でしたが、この機械はオートマチックのワンハンドル操作です。前後左右とスピードとヘッドの上下がワンハンドルで行う事が出来ます。旋回ロスが無く成り、その分作業効率が良くなりました。
前の機械と比べて倍から三倍の作業効率です。
休耕農地の草刈り_d0151813_1618814.jpg

後少しで、終わると言うのに、ここで故障です。後4・5回往復すれば終わりと言う時に、ベルトが切れてしまいました。ベルトは劣化する物で消耗品だから、日頃の点検を怠ると作業中に故障する羽目に成ります。
休耕農地の草刈り_d0151813_16183893.jpg

3500㎡のこの圃場なら3時間弱で終わります。今回は何時もの時期より早めに始めたので、草丈が短いです。何時もは7月に行っていたので、現在の倍の草丈に成っています。草丈が伸びると刈り取り時間も1.5倍位掛かります。私の入院予定が有るので、早めに終わらして置こうと始めました。ここと、もう一枚の圃場とドッグランの草刈りを済まして置く予定で始まった物が、来週に延びてしまいました。
休耕農地の草刈り_d0151813_1619462.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
ブログランキングに参加しています。お手数ですが、ポチッと一押しお願い致します。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
by oriens-dog | 2010-06-04 16:54 | スローライフ

我が家では現在、ナナと言うイタグレを飼って居ます。画像を主にしたアルバム形式で綴って行きます。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29