大脱走

2009年11月25日 昨日はイタグレ1頭・ラブラドール5頭が脱走しました。本日の画像は有りません。

昨日、買い物から帰って来ると、近所の方から知らせが有りました。
ラブラドールが堀にはまって、出られないで居ると言う事です。
家の中を見ると、グレースとチャチャを残して、他の6頭全員が居ませんでした。

我が家から1km先のポンプ場前の堀に、5頭のラブが立ち泳ぎでもがいて居ました。
堀の淵で、イタグレのナナが心配そうにラブ達を見守って居ます。
私が行くと、ナナが走り寄って来て、嬉しい表情を体全身で表現していました。
ナナを車に入れて、ラブの救助にロープを投げ縄風に輪にして、
ラブの首に掛かる様に投げて、頭を目掛けて投げるのですが、上手く掛かりません。
何度か挑戦していると、上手い具合に掛かりましたが、素直な子は引き上げに協力して、
私がロープを引くとジャンプして、上がろうとする力と私の引く力が一致して、
上手く引き上げる事が出来たのですが、ジュノウは首に掛かったロープが嫌な様子で、
私が引くローブに逆らって、前足で突っ張って居るので、なかなか上げられませんでした。
5頭全員を引き上げるのに30分位ついやして、びしょ濡れなので歩かせて、家路に帰りました。
さくらは私がドアを開けたすきに車内に潜り込み、ちゃつかり乗車・他の4名は乗車拒否に合い、
走ってびしょ濡れの被毛を乾かす作戦にしました。

はまった堀はポンプ場前で、ポンプ給水の為に深さが有るので、足が底に着かない深さで、
コンクリート擁壁で直角に成って居る処なので、自力で上がれない状態でした。
昨日の脱走は、団体行動でしたので、一箇所に纏まって居ましたが、
何時もは小グループ(2名)で、それぞれに別行動で脱走するので、探す時間が掛かりますが、
今回は団体行動だったので、探すのに一箇所で済みましたが、
揃って皆んなで飛び込む事も無かろうにと思う処です。

水好きのラブには困りものです。夏ならまだ良しとしても、この寒い時期に、
はまって何時間かは解りませんが、私が出て直ぐに脱走したとしたら、
2時間位は浸かって居た計算に成ります。不自然な体型でもがいて居た事と、
寒さのせいか救助後から今朝方までは、腰つきが良くなかったが、
今日昼頃には回復した模様です。

家に帰ってからが大変でした。全員シャンプーするのは大変だから、
タオルで拭き取る事にして、温風暖房とエアコンの暖房を風力最大にして、
室温23度と風力で部屋の中で乾かす事にしました。
4時間程掛かりましたが、意外と奇麗に乾きました。
昨日の大脱走の後なので、本日は犬が居ない様な静けさです。
皆んな、思い思いの場所でぐっすり寝ています。

この大脱走を助けた張本人は、実はイタグレのチャチャなのです。
戸を開ける事が出来るチャチャは脱走のお手伝いはしますが、
自分自身は出ては行きません。
今回もラブのグレースとお留守番していました。
今回は短時間の留守で良かったと思います。
長時間水に浸かって衰弱して居たら、
足が底に届かない場所なので溺れていたかも知れません。
本当に早く見つけて頂いて助かりました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
ブログランキングに参加しています。お手数ですが、ポチッと一押しお願い致します。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
by oriens-dog | 2009-11-25 14:24 | ラブラドール・レトリーバー

我が家では現在、ナナと言うイタグレを飼って居ます。画像を主にしたアルバム形式で綴って行きます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31